マンション購入記を書いたらGoogleアドセンスに合格した サーバーはコノハウイングがおすすめ

マンションブログ その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

私は元々強めの賃貸派で、マンション購入については、借金背負っていざという時に身動きができなくなるとてもリスキーな行為だと、大して調べることもせずに思っていました。

しかし首都圏のマンションの流動性や資産性、そして居住空間としての質の高さに魅了されて、新築のタワマンを購入することになりました。

マンションを契約するまでは熱心にマンションについて調べ倒しましたが、マンション契約するとその熱も冷めて、我が家に平穏な時が流れていました。

ところがある時ひょんなことからTwitterを始め、マンクラ(マンションクラスタ)の諸先輩方をフォローしたばかりにマンション熱が再燃しました。

その熱い思いの捌け口として始めたのが、ブログです。

多くの人がマンション購入の初心者なのですが、初心者向けかつ消費者に寄り添った情報は本にもネットにもあまりなく、始めてのマンション購入の際は情報収集にとても苦労しました。そんな私が実際に調べたことや思ったことをブログを通して、マンション購入に悩んでいる誰かに伝えたいと思うようになりました。

WordPressの「ワ」の字も、Googleアドセンスの「グ」の字も分からない私が、Googleアドセンスに合格した流れをご紹介したいと思います。

熱い思いをアウトプットしたい方や、Googleアドセンスってどうやったら合格できるのか疑問に思ってらっしゃる方は是非ご覧ください。

なぜWordPressか

運営側の都合に左右されない

noteやはてなブログやアメブロは各企業が運営しているプラットフォームの上にコンテンツを掲載することになります。

そのおかげで事前の準備も不要ですし、同じプラットフォームを利用している人同士での流入もあるので、気軽に始められるところがメリットです。

一方で、企業の都合でプラットフォーム自体がなくなってしまったり、運営に制限が出る可能性があります。

ある日突然プラットフォーム運営の会社が倒産して、書いていたブログが全て消滅してしまう可能性もあります。それは極端な例だとしても運営の意にそぐわないコンテンツは削除されたりすることもあります。

WordPressの場合、自分でサーバーを準備し、ブログを構築するので、上記のようなことはありません。自分が投稿した記事を資産としてずっと保持できるところに魅了を感じました。

Googleアドセンスでマネタイズが可能

私は器の小さい人間なので、記事を読んでいただけたらそれに応じた対価を意識します。

もちろん対価が全てではないですが、対価をたくさんいただければ、次に記事を書くモチベーションには間違いなく繋がります。

一方でマンション関連の記事というのは物を売るわけではないので、マネタイズが難しいです。noteであれば記事自体に価格をつけることができるので、記事を売ることもできるのですが、素人に毛が生えたような私の記事を有料で販売するのはとても気が引けましたし、そんな価値もあるとも思えません。またマンション購入に悩んでいる一人でも多くの人に読んでもらいたい私の意向にそぐわないと感じました。

そこでGoogleアドセンスの存在を知りました。多くの人には釈迦に説法だと思いますが、Googleアドセンスとは、指定の広告の位置にGoogleが読者の方に合った広告をレコメンドして掲載します。

その広告を読者の方がタップすれば対価が発生するという仕組みです。ブログ運営側としては、あまり細かいことは考えずに、より多くの人にブログを見てもらうかを考えれば良いので利益相反に繋がりづらいですし、読者の方から直接対価を頂かない仕組みなので個人的に導入しやすいと考えました。

Googleアドセンスはnote、アメブロ、はてなブログ(無料版)では掲載できません。Googleアドセンスが掲載できる媒体を探していくうちに、WordPressでのブログ運営にたどり着きました。

WordPressでブログを始めるまで

なんとなくWordPressでブログを始めたいという思いは定まったのですが、右も左もわからない私は何をどう手をつけていいのか分からず苦労しました。

ブログは大きく次の3ステップが必要となることが分かってきました。

  1. 土地となるサーバーを契約
  2. 家(住所)となるドメインを取得
  3. 内装となるテーマを選択

そして肝心要のサーバーは色々と調べてみるとどうやら「Conoha WING(コノハウイング)」が良さそうだという結論に行き着きました。

メリットを簡単にまとめると、次の6点になります。まだサービスを開始して2年と歴史が浅く後発であることから先行者に負けない価格設定となっています。

  1. GMOインターネット(GMOグループ)運営の安心感
  2. 業界最安値クラスのコスパ
  3. 業界トップクラスのスピード
  4. 使いやすいUI
  5. 独自ドメインが永久無料
  6. ブログの初期設定が簡単

業界最大手と言われている、Xサーバーよりも月額料金は若干お安く、通常1,000円/年くらいかかる独自ドメインが永久無料なのもポイントが高いです。(しかも.comのような主要ドメインが無料)

しかも今なら11/13(金)18:00まで2周年記念キャンペーンを開催中で、最安640円/月で利用できるようですので大変お得です。最安プランは36ヶ月契約となりますが、12ヶ月プランからありますので、3年も続けるか分からないという方は12ヶ月プランでも720円/月で利用できるので大変お得です。

私も12ヶ月プランでConoha WINGに申込をし、現在ブログを運営しています。

キャンペーンや料金の詳細はこちら

細かい設定の仕方や操作方法については、ヒトデブログさんのこちらの記事がとても分かりやすいのでお勧めです。この記事の通りに操作すれば、なんの予備知識のない私のような素人でも上記サーバー代だけでブログが開設できます。

ConoHa WINGを使ったブログ(サイト)開設方法!1から超わかりやすく説明する!|hitodeblog
この記事では「ConoHa WING」を使ったWordPress(ワードプレス)ブログの始め方を解説します 難しいイメー

ちなみに私が選んだテーマは「cocoon(コクーン)」です。無料なのにアレンジ次第で十分それっぽくなりそうだったので、無料テーマであるcocconを選びました。(もちろん今ご覧いただいているこのブログもcocoonです。)

Googleアドセンス合格まで

ブログが開設できたら早速記事を書いてGoogleアドセンスの申請になります。GoogleアドセンスはGoogleのアカウントとブログがあれば誰でも無料で何回でも申請ができます。

申請されたブログをGoogleがチェックして合格すれば晴れてGoogleアドセンスによる広告配信が可能になります。

が、この合格の基準というのが闇のベールに包まれていて審査基準も公開されていません。なので、速い人は4記事で申請し、1日で合格通知が来たという人もいれば、何十記事書いても合格しない、合格通知がいつになってもこないと人もいたりと人によってかなりバラつきがあるようです。

しかも昨今のコロナ渦でアドセンスの申請が増えているらしく審査に時間がかかる傾向があるようです。(byネットの噂)

実際に私がGoogleアドセンスに合格するまでの過程をご紹介します。

とりあえず4記事執筆で申請

ネットでは4記事で合格したという人がいたので、とりあえず4記事執筆で申請してみました。

が全く音沙汰なし。2週間経ってお断りのメールが来ました。

具体的に何がダメだったかは教えてくれないので、手探りで修正をする必要があります。

お断りメールの当日に再申請

お断りのメールが来た当日に特に修正をすることなく、再申請をしました。

最初の申請時は4記事しかありませんでしたが、お断りが来たタイミングでは、始めてのマンション購入記10記事とに加えて確か+2記事の計12記事を執筆していたので、なんとなく再申請すれば行けるような気がしたからです。

今度はわりと早く申請から5日後に晴れて合格通知が届きました。

申請した記事の内容はご覧いただくのが一番ですが、申請した際に書いていた記事は、私がマンション購入にあたって思ったことや調べたことをまとめたくらいです。特に専門性のある内容だったり特殊な内容でもありません。(写真やリンク等は合格後追加しましたが、文章の中身は基本的に変えていません。)

恐らくどなたでも書けるレベルのクオリティの記事を10記事程度でGoogleアドセンスに合格することができます。

マンション購入記
「マンション購入記」の記事一覧です。

申請にあたって気をつけたこと

Google社の審査基準が公開されていないので、あくまでネットの噂レベルですが、合格した人の体験談を見ているといくつか気をつけるべきことがありそうだったので、以下を意識しました。

  • 広告を貼らない(他アフェリエイトリンクは貼らない)
  • プライバシーポリシーを設置する
  • お問い合わせを設置する
  • 記事の閲覧数は意識しない
  • 著作権に留意する(リンクフリーでない他のサイトの画像や引用はNG)

申請時の記事閲覧数はほぼゼロ(あっても1or2/記事程度)で合格したので、閲覧数は全く見られてないと思います。

プライバシーポリシーについてはネットのサンプルや私のサイトの文言を参考に作成されると良いと思います。お問い合わせについては、Contact Form7というプラグインを入れれば準備できます。

詳しくはこちらもヒトデブログさんの記事がわかりやすいです。とりあえず私はこちらの記事で紹介されているプラグインを全て導入しました。

【ワードプレス】おすすめプラグインを7つ紹介!ブログ運営をもっと便利に!|hitodeblog
この記事では初心者におすすめのプラグインを紹介します この記事は今ブログを始めたばかりという初心者向けなので、あまり高度

さいごに

自分が作った文章を読んでもらえて対価が入ってくるというのは非常に嬉しいですし、次に記事を書くモチベーションになります。

まとめブログもnoteも使ってみた私の感想としては、最初の導入や費用がかかるところはハードルが高いですが、いざ始めると自分でアレンジできる部分も多くサイトいじりが楽しくなります。

何かアウトプットしたいと思っている方は是非ご検討いただくと良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました